« サンフランシスコ・2日目 | トップページ | サンフランシスコ・2日目つづき2 »

2005年8月16日 (火)

サンフランシスコ・2日目つづき

アメリカは、いろいろなもののサイズがでかい。ハンバーグの料理?の皿もでかければ、谷もでかいし、崖となると高層ビルの更に上というか空を見上げるようで、5分も眺めていると首がいたくなってしまう。ヨセミテ公園は世界遺産に登録されていて、見どころはたくさんありハイキングも楽しめるが、とにかく広いので、バスでポイントを廻るのがおすすめだ。

【トンネルビュー】と呼ばれているヨセミテの絵葉書の1つのパターンにもなっている場所で、まずバスがとまった。日本の山々も緑がたくさんあって心和むが、ここの風景はドカーンと、心のそこ、頭をガンと殴られたかのように、スケールがでっかい。観光客もアメリカ人が多く、背も高いし体格もいいし、足も30cm以上はありそうなガリバーサイズの足をもつ人間がいるので、なんか合ってるなあ、という感じである。

SANY1185

【エルキャピタン】と呼ばれる崖は、1095mの高さで地面と直角になっている崖で世界中のロッククライマーという物好きな人々の憧れの崖だそうだ。双眼鏡でないと見えない崖の中腹にうごめくロッククライマーは、3日~5日もかけて頂上を目指すそうだ。テントをかたつむりのように持参して、夜はテントの中に入り宙吊りのまま眠る。トイレは、食料をそんなに持たずに上るのでさほど必要ないらしいが、大便は携帯トイレで済ませるそうだ。実際、アメリカは乾燥しているので、水分補給をまめにしても、トイレの回数は日本にいるときの半分以下になる。

SANY1194 SANY1216

|

« サンフランシスコ・2日目 | トップページ | サンフランシスコ・2日目つづき2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107013/5657833

この記事へのトラックバック一覧です: サンフランシスコ・2日目つづき:

« サンフランシスコ・2日目 | トップページ | サンフランシスコ・2日目つづき2 »